季節ごとのイベント

今月のおすすめ情報

■レンタカーの予約はこちら■

トヨタレンタリース青森 

■まちなかwi-fiスポット情報■

■飲・食・泊の情報はこちら■

■十和田市へのアクセス■

■青森県内の情報■

■お問い合わせ■

特産品PRコーナー及び

厨房施設運営に係る

事業者募集

■十和田市無料DL写真素材■

■十和田市写真コンテスト■

 

■十和田市街地エリア情報■

プライバシーポリシー

このサイトは(一社)十和田市観光協会が運営しています。

© Copyright 2011. towada-kankou.jp All rights reserved.

■十和田湖エリア情報■

■奥入瀬渓流エリア情報■

■十和田産品&お買物情報■

とわこみゅ 十和田市 イベント 企業情報 動画

■十和田市街地エリア情報■

南部裂織【なんぶさきおり】

南部地方では、温かい綿はとても貴重なものでした。そのため、手に入れる木綿や古手木綿を粗末にせず、古くなった布や着物と重ねて刺し子にしたり、細かく裂き、麻と一緒に織り込んで夜着や仕事着、帯、前掛けにしたのがはじまり。こたつ掛けは、カラフルな織りが特徴。赤色は火の用心の役割があるのと、少しでも位部屋に明るいきれいな色をという女性の思いやりが込められています。

南部裂織保存会 匠工房「南部裂織の里」事務局

10:00−16:00

0176-20-8700

 

青森県十和田市伝法寺平窪37−2

http://www.sakiori.jp/

お問い合わせ先

営業時間

TEL

FAX

住所

備考

きみがらスリッパ

昔から十和田市は、軍馬の産地だったため軍馬用に栽培していたトウモロコシの皮が余るほどありました。その皮をどうにか利用できないか?農耕が休みに入る冬の間にできることはないか?とお母さん達が試行錯誤した末に生まれたもの。この地域ではトウモロコシを「きみ」と呼び、その皮を使うことから「きみがら」とながつきました。履き心地が良く、夏さらりと涼しく冬温かいのが特徴。軽くて丈夫なうえ、通気性も良いのも人気の秘密です。

十和田きみがらスリッパ生産組合

 

0176-23-5111

 

 

事務局:十和田市観光推進課内

お問い合わせ先

営業時間

TEL

FAX

住所

備考