南部裂織保存会

南部裂織保存会

営業時間 10:00~16:00

 

TEL 0176-20-8700

FAX 0176-20-8700

http://www.sakiori.jp/

備考 道の駅とわだ「匠工房」・南部裂織の里

十和田きみがらスリッパ生産組合

青森県の方言で、とうもろこしは「きみ」と呼ばれます。きみがらスリッパは、十和田地方で多く産出される「きみ」の「から」、つまりとうもろこしの皮を材料にして、昭和20年代の初め頃から作られるようになりました。「十和田きみがらスリッパ生産組合」は昭和38年に設立され、その知恵と技術を守り伝えて現在に至っています。

 

■きみがらスリッパ

これを作っているのは主に農家のおばあさん達です。秋に「きみ」の皮を一枚一枚丁寧に剥ぎ取り乾燥させ、農作業の終わった冬に一枚一枚心を込めて編みこみます。履き心地がよく、夏サラリと涼しく冬温かいのが特徴。軽くて丈夫なうえ、通気性がよいのも人気の秘密です。

青森県の伝統工芸品に指定されています。

 

■きみがらゾウリ

天然素材100%なので、お肌が弱い方にも安心してご利用いただけます。中には肌の艶がよくなるからと愛用する方も多いようです。

 

■きみがらスリッパミニ

可愛らしい形と綺麗な色合いから室内のインテリアとして人気があります。

 

【市内取扱店】

道の駅とわだ

※隣接している「匠工房」では、きみがらスリッパの製作体験・実演も行っています。

道の駅奥入瀬ろまんパーク

 

十和田きみがらスリッパ生産組合

営業時間 9:00~17:00

土日・祝祭日

0176-51-6743

青森県十和田市大字米田森ノ越19-1

 

事務局 十和田市農業政策課十和田産品販売戦略室

高村桐材店

地物南部桐を使い手作りで製作しております。

 

■焼桐下駄 女性用(二枚歯)(草履型)

■ 焼桐下駄 男性用(二枚歯)(草履型)

高村桐材店

9:00~16:00

日曜日

0176-22-5376

青森県十和田市東二十四番町39-17

南部桐を焼く事により汚れを防ぎ杢目の美しさを引き出します。 花緒はお客様の年齢・性別等を参考に当方でお選びいたします。

今月のおすすめ情報

■レンタカーの予約はこちら■

トヨタレンタリース青森 

■まちなかwi-fiスポット情報■

■飲・食・泊の情報はこちら■

■十和田市へのアクセス■

■青森県内の情報■

■お問い合わせ■

特産品PRコーナー及び

厨房施設運営に係る

事業者募集

■十和田市街地エリア情報■

■十和田湖エリア情報■

■十和田市街地エリア情報■

とわこみゅ 十和田市 イベント 企業情報 動画

■奥入瀬渓流エリア情報■

■十和田産品&お買物情報■

■十和田市街地エリア情報■

このサイトは(一社)十和田市観光協会が運営しています。

© Copyright 2011. towada-kankou.jp All rights reserved.